rinmiecontaのブログ

人生後半戦。ワンコ二匹は虹の橋の向こう。

不妊治療を続けてきましたが、子供は授かりませんでした。
今現在旦那とニャンコと暮らしています。
趣味のこと、日常のこと、つづりたいと思います。

世の中とじぶんのこと。

こんにちは。台風の影響で
関東地方今日は雨です。


いつもねこネタですが、
自分のことを整理しようかな~と
ふだん思っていること。

私のひねくれ人生ですのでスルーしてください。


時代の流れが速すぎて~
ついていけない、ついていこうとも思うけど
いや、ちゃんと選別していけばいいと思うこの頃。


世の中(政治経済、時事、日常)の出来事を
テレビで見ていて、
ある国会議員が「LGBT」支援の度が過ぎるだの、
こどもを作らない、つまり「生産性」がないという発言。


あらっ!じゃ私ら夫婦も「生産性」がない、、になるのかな?と。

思えば、29歳で結婚して子供を欲しいって思う。
でも気づけば35歳。社員でフルタイムで働いてきたけど、
周りは自分より遅く結婚した人や後輩がおめでたで


会社の育児休暇も使えるし、出産祝いも出る。
こどもの出来ない私はずーと働きっぱなしだ。
そして写真付きの年賀状が毎年届く。


行政からは出産費用が出たり、
子供のいる家庭には
手厚い助成があるが、我が家は税金を納めるのみ。


こどもを望んでも不妊治療には助成金なんて
無かった時代だった。

(なにやら、3匹で!? 相談中?)


こどもができやすい体にするために努力してきた。
まずい漢方も煎じて飲んだし、


その石(子産石)に触れば赤ちゃんができると聞けば
そこに行き、


烏骨鶏の卵も食べたり、不妊にいいものは試してきた。
今思えば怪しいものもあった。(笑)

(3段、、だんご3兄弟!!?)


不妊専門の病院に電車で通い、妊娠判定の日。
待合室で待ち、先生に呼ばれデータを見せられ、
結果マイナス。
これが3回で終止符を。


高額の金額を払い、駅までの道、ホームで電車を待つ間。
つらかったなぁ、、。
せつなかったなぁ、、。
片道2時間もかかったのに、、。


この世の中、マイノリティの子なし夫婦には
世知辛いと思ってしまう。
いろんな意味で、


こどものいる人はこんな風に私が思っているなんて
想像もしないと思う。
平気で子供ネタを話し始める。
わかりもしないけどふんふん聞いている私。


こうして
私の性格はどんどんひねくれていく~。


でもこれも私。
前向きに自分のことを理解し、
今を楽しんでいますので。


ここ最近作ったもの。
ビーズ刺繍。

夏らしく、貝殻。




今日もほっこり。














×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。