リンミーコンタのブログ

人生後半戦。ワンコ二匹は虹の橋の向こう。

不妊治療を続けてきましたが、子供は授かりませんでした。
今現在旦那とニャンコと暮らしています。
趣味のこと、日常のこと、つづりたいと思います。

質素だけど贅沢!?

こんにちは。お天気に恵まれた3連休。


実家に帰省してこちらに戻ってきて2週間過ぎました。
とうとう雪が降りましたね。

(トラちゃん 会いたい???)
薪ストーブもようやく入り、トラちゃんもストーブの暖かさに
心地いいのか、ずーと寝てる日もあるそうです。
トラちゃんの記事はこちら。




実家の家は今どきの家ではなく、かなり古い。
ねこのキャットウオークもないし、キャットタワーもない。


トラちゃんの外への執着を少しでも軽減するために
お外を見せてあげたい。
そのためには90cm以上の高さであれば家の中からお外をみれる。
(窓ガラスの下がすりガラスで見えない。)


そこでこちらに帰ってから場所をあまりとらずに高さが90cm~を
探したら、ようやく見つかりました。
128cmの高さでシンプル。
(写真が貼れず、断念、、。)
組み立てが心配だけどとりあえず実家に送りました。

(トラちゃん、元気かな~)
両親は毎日魚とお味噌汁を飲みます。
サカナは必ず炭で焼く。ガスを使って焼いてるのを見たことがない。


水も井戸水だし、
お米も自家製、自分の作った炭で魚を焼き、
自分で切った薪で暖をとる。
自分で仕留めた獲物を料理して仲間と鍋を囲む。


お風呂は近くの温泉に入る。(共同浴場もある。)
お金をかけない暮らしだけど、
時間と体力がいる田舎暮らし。

(シッソダケド ゼイタク、、。)
質素だけど贅沢な暮らしだと思う。


炭で焼いた魚は美味しいし、薪ストーブは電気代や石油代がかからないし、
なにしろ暖かい。
温泉は昔は当たり前に入っていたけど、今思えばとても贅沢だったのね。



火をおこすことも自信がない都会暮らし。
スイッチを入れればお風呂が沸くし、
部屋も暖かくなる。

WANTED!!??つかまる??)
とにかく時間がないって言ってる私は本当にそうだろうか?
スマホに時間を割いていないだろうか?
ゲームやったり、お気に入りのブログ見たり、
情報検索したり、パソコンに向かっている時間あれば、
本1冊読めそう。

都会の暮らしと田舎の暮らしはかなり違うことを痛感。


50代の私より、80代の両親のほうが
体力あるし、生活力があると思ってしまったのでした。



今日もほっこり。






貴重な時間(今日やったこと。)

こんばんは。


今日は貴重なお休みでいいお天気。
ず~と気になっていた窓。

寒くなる前にきれいにしておきたくて
ようやく今日朝から準備。


まず、洗濯をして窓を拭いてみがいて
スッキリしました。
年末はなにもしないで来年を迎えられるよう
この時期は動いていても暑くもないし、寒くもない。

(今日はひなたぼっこ。)
そのあと、銀行、ドラックストア、スーパーへ買い出し。
お昼はぱっとすませて

まずは漬物をつけて、

乳酸キャベツ。
これでキャベツ1個分。
これに重石をして3日~6日常温で
そのあと、ビンに入れて香辛料を入れて1か月持つそうです。



乳酸キャベツ。
この本を参考にやってみました。   

           

次は殻つきのクルミを割ってこれだけ。
まだ3分の2残っています。
けっこう重労働。


ずーと出来なかったことをできて体は疲れたけど
スッキリ。
そしてスーパーへ行く前に図書館で
久しぶりに本を借りてきました。


なかなか本を読む時間もなく、
疲れて夜は早く寝てしまうので
少しずつ読んでみたい。


健康、暮らし方、お金
興味のある見出しで選びました。
何かヒントになるものがあればいいな。


今日のミィーちゃんは私にまとわりついていましたよ。
お休みだってわかったのかなぁ~

もちろんミィーと遊んでブラッシングして
抱っこしてほめてあげて
なでであげて


満足してくれたかな。

朝から仕込んでおいた煮豚。
となりははんぺんとツナとチーズ焼き。
めかぶと昆布とお味噌汁。
ここ最近は雑穀ご飯。


今日はやることが多かったけど、満足。

(アタシモマンゾクマンゾク)
ミィーちゃんと一緒にいれたしね。



今日もほっこり。

田舎の両親のこと。

こんばんは。関東地方お天気よかったですね。


(青森ねぶた 昔は跳ねた)
思えば18歳で親元を離れ、
千葉に就職して早30年以上たって
実家には年一回帰ってはいたけど。



(新青森にて)
田舎暮らしがこんなに大変だったとは、。
若いうちは体力あるし、動きも軽いしね。

(退院してきてさっそくリードを付けてお散歩です。)


うちの実家はやまふところにあり、
車がないと買い物にも行けない。
父が運転できなくなれば買い物難民だ。


.兄がいるが会社員だし、お嫁さんも働いているし、
いそがしい。

(外の風を感じているよう~ すごい気持ちよさそう~)
毎日の暮らしは
産地直送の場所に野菜などを運び
収入を得る。
80歳超えた両親はいまだ現役だ。
年金だけじゃ暮らしていけない。


野菜だけでなく
しいたけの栽培や
炭もつくっている。


春は山に山菜を採りに行き、
それも売る。


今年はクマの出没が多く、もう6.7頭
仕留めている。
(依頼があればハンター仲間と行かないといけない。)


都会に住んでいる人には
考えられないだろうな。


この間秋田のクマの資料館に
ハンター仲間と勉強しに行ったらしい。


くまのツメは産直でも民芸品として
売っていて
私もダンナさんにお土産を買った。
それがこちら


魔除けらしい。
ハンター仲間が作っています。



話しを戻すとクマは捨てるところがないそうだ
内臓もクスリになるとのこと。


もちろん小さいころはクマ鍋やキジ鍋が多かった!
今流行りのジビエだ。


何十年も前からジビエ料理食べている。
(言い方でとてもオシャレに聞こえる。)
我が家はこれしか食べるものがなかったから。


都会の人はこういう自然の暮らしを求め、
あえてそういうことをしている人もいる。


春夏はまだいい。
問題はこれから来る冬だ。

(ここから15分位動かず、、、。)


我が家は薪ストーブなため、山から木を切って家に貯蔵。
すぐには木は火がつかないから乾かす期間があり、
夏の間干しておくらしい。(うる覚え)


冬支度は夏から始まっている。
これを夫婦2人でやっているのだ。


母はこれ以外に家のことをやらなければいけない。
父は家のことは何もしないので家に帰ったらすぐ晩酌。


母の負担はかなり大変でかわいそうになる。
何回か救急車で運ばれている。

(この日はお天気が良くて日向ぼっこです。)


ゆうゆう自適な生活ではなく、
生活していくためだ。


私も家を出てからは自分のことで精いっぱいで
20代30代と過ごしてきたが、
気づけば両親も80過ぎ。


お金の援助はだいぶ前から姉と2人で毎月送っている。


母の兄弟が近くにいるのでたまに出かけたり、
ご飯食べたりが唯一の息抜きになっているらしい。


今回私が話し相手になってとにかくしゃべってストレス発散している感じ。
コーヒーやお茶を飲んで茶菓子食べて
少しでも息抜きになればいいのだけれど。

(シートを敷いてピクニック気分!?)


トラちゃんがいることでだいぶ生活に張りが出たようで
両親の癒しになっているようで
母のやることは増えているが、いい刺激になっているよう。


そろそろ雪が降るだろうし、
少しはゆっくりトラちゃんとストーブの前でのんびりしてほしいです。


(カプ~!!!)
そして我が家のお嬢様。
今日は登場が少なくてご不満かな!?


今日もほっこり。